<   2013年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧
Topへ戻る
1





[PR]
by yuriy123 | 2013-02-25 13:18 | Trackback Topへ戻る
 南極旅行 7
ようやく写真の整理が終わりました。
膨大な写真を前にして、よくぞ撮ってきたなーの思いでいっぱいです。
見れば見るほど氷山の大きさや不気味とも思える形状に、よほどのピント外れでない限り
捨てるのも惜しい気持ちです。
いつもならPCに入れたままにしておくのですがよりすぐりの200枚をvivipriに頼み
アルバムを作ることにしました。
b0061108_21275623.jpg
b0061108_21285751.jpg
b0061108_21294840.jpg
b0061108_21303013.jpg
b0061108_2131313.jpg
b0061108_21314175.jpg
b0061108_2131583.jpg
b0061108_21322864.jpg
b0061108_21331692.jpg
b0061108_2137876.jpg
b0061108_21382798.jpg
b0061108_21394991.jpg
b0061108_21401476.jpg
b0061108_21403895.jpg
b0061108_21405624.jpg
b0061108_21411846.jpg

[PR]
by yuriy123 | 2013-02-24 21:06 | 旅行 | Trackback Topへ戻る
 youtube 第3章

you tubeをブログに投稿するのは3回目です。仕上がりは何ともはやーー
もとがぶれていたのではどうしようもありませんね。
今までじっとしていたオットセイが急に動き出したのであわててカメラを向けました。

[PR]
by yuriy123 | 2013-02-23 05:41 | 旅行 | Trackback Topへ戻る
 南極紀行 6 
今日は南極に住む動物のお話です。
南極にはペンギンをはじめ多くの動物が住んでいます。
氷上に呉越同舟でいるさまは動物は動物同志なんだなと心和む思いです。
b0061108_17441288.jpg
ちょっと前を失礼しますーー
b0061108_1823269.jpg
記念写真のポーズです。 ハイ チーズ
b0061108_1825050.jpg
大盗賊かもめ ペンギンのひなや卵を奪って食べるのでこのような名前がつきました。
b0061108_18272316.jpg
かにくいアザラシ 蟹食いとはいうものの主食はオキアミです。
b0061108_18384199.jpg
ひょうアザラシ アザラシの中では最も恐れられてるハンターです。
かにくいアザラシやペンギンをたべるそうです。
b0061108_18431319.jpg
ウエッテルアザラシ うすい斑点がありのんびりと昼寝の最中でした。 
b0061108_1848588.jpg
南極オットセイ 強いオスのまわりにメスが集まりハーレムを形成します。
アザラシとの違いは耳介という飾りのような耳がついている事と後ろ足が体の前方を向いている事です
b0061108_18573388.jpg
最後は何といってもくじらですね。なかなか姿を現さずにようやくこの一枚だけです。
b0061108_1910364.jpg
b0061108_19111263.jpg

[PR]
by yuriy123 | 2013-02-20 18:15 | 旅行 | Trackback Topへ戻る
 南極紀行 5 
今日はクルーズのお話です。
湾内に碇泊している「オーシャン・ノバ号」からエンジン付のゴムボートに乗り換えて出発します。
定員は10名です。防寒服・防水ズボン・長靴・救命具を着用して船縁に腰掛けます。
スピードはでるわ、ゆれるわ、命綱をしっかり握ってました。水しぶきもいやというほど被ります。
b0061108_203905.jpgb0061108_20402323.jpg

b0061108_204761.jpgb0061108_20473533.jpg青く海面までも青に染まって神秘的な氷山が次々と現れます。
息をのむほどの美しさ、この世のものとは思えない氷山が浮遊しています。
氷山がいかに大きいかは上の写真を見れば分かりますね。
圧巻は下の写真です。一体どのようにしてできたのでしょうか !!
南極でなければ見られない氷山。これに比べればアラスカ氷河はすっと遠のいてしまいました。
b0061108_2056238.jpg
b0061108_20571071.jpg
b0061108_20573415.jpg
b0061108_20582388.jpg
b0061108_20584832.jpg
b0061108_205916100.jpg
b0061108_2114163.jpg
b0061108_19264967.jpg
あっという間に天候が急変し波立つ海面・ボートの廻りは流氷に囲まれてしまいました。
b0061108_21305388.jpg
b0061108_21314425.jpg
あわてず さわがず 見事な櫂さばき?で 脱出に成功 さすがーでした。
[PR]
by yuriy123 | 2013-02-18 21:02 | 旅行 | Trackback Topへ戻る
 南極紀行 4 (アデリーペンギン)
アデリーペンギンは目の周りに白いアイリングがあり、一年を通して南極にすんでいるのは
エンペラーペンギンとこのアデリーペンギンのみです。
繁殖地は海岸にほど近い岩場で夏になると雪が解けて岩石が露出する場所に限られます。
岩場はふんと泥にまみれペンギンの白い羽毛も汚れきっています。
水族館のペンギンを見慣れた人にとっては何ともはやーーいささかがっかりかも知れませんね。
b0061108_1121659.jpg
b0061108_11245741.jpg
軽やかに岩場から降りてきます。
b0061108_11272543.jpg
b0061108_11281551.jpg
ダイビングの瞬間をキャッチしました。どうこのポーズ !!
b0061108_11305535.jpg
b0061108_1132119.jpg
b0061108_11371086.jpg

[PR]
by yuriy123 | 2013-02-17 11:33 | 旅行 | Trackback Topへ戻る
 南極紀行 3 (ジェンツーペンギン)
ジェンツーペンギンは目から頭頂部にかけて白い斑帯模様がターバンのように見えることから
なづけられたそうです。
泳ぐのが最も早く1時間で36km泳ぐことができます。
b0061108_173531.jpg
b0061108_1735435.jpg

小石を拾って運んでいます。巣作りでしょうか、
b0061108_1739943.jpg
b0061108_17393281.jpg
母親とひな えさを与えるシーンにも出合えました。
b0061108_1742040.jpg
b0061108_1742228.jpg
思い思いの格好で休んでいます。腹ばいになって進む事をトボガンというそうです。
b0061108_18244628.jpg
b0061108_18251093.jpg
さ 今からとびこみますよーー
b0061108_18263911.jpg

[PR]
by yuriy123 | 2013-02-16 18:28 | 旅行 | Trackback Topへ戻る
 南極紀行 2 (ひげペンギン)
今日はペンギンのお話です。愛らしいペンギンは見てるだけで心が和みますね。
南極にはひげペンギン・ジェンツーペンギン・アデリーペンギン・エンペラーペンギンの4種類が
いますが、エンペラーペンギンは極点に近い所にすんでいるのでこちらにはいないとの事
残念でした。
各島にそれぞれのコロニーがあり一日に2時間ほど上陸してペンギンと遊びました-----
というのはうそで上陸が決まると船のスタッフが前もって上陸し赤旗を立てて集団に5m以上
近づかないよう又大声をださないよう・体に触れないようにと厳しい注意があります。
とはいうもののペンギンの方からよちよち近づいてくるのですからーー

b0061108_21201665.jpg
b0061108_21212293.jpg
今からお出かけよーー
b0061108_21234815.jpg
b0061108_21244332.jpg
ルンルン お散歩です。
b0061108_212535100.jpg
オットトー
b0061108_21261958.jpg
コロニーは険しい岩山です。ひなはまだ降りられません。
b0061108_21304487.jpg

b0061108_2134425.jpg
何があるのかなーー
b0061108_2138618.jpg

[PR]
by yuriy123 | 2013-02-15 21:42 | 旅行 | Trackback Topへ戻る
 南極紀行 1
b0061108_024121.jpg

夢が叶いました。
まさかこの年で南極へ行けるとはーー 感無量です、
2013年2月4日 南極大陸上陸です。男性2名 女性4名のツアーでした。
もし 昨年の「長江クルーズ」でK添乗員と出会わなかったらーー
もし その時に南極の素晴らしさを語られなかったらーー
「魔のドレーク海峡」 と呼ばれ30時間かかって世界で一番荒れる海峡が
今は航空機で2時間のフライトだという事を知らなかったらーー
多分この日はなかったと思います

b0061108_0274179.jpg

b0061108_0283972.jpg

b0061108_0293077.jpg

b0061108_048020.jpg

今まで見たこともない青い氷山が浮遊しています。
自然が造り上げた見事な芸術作品です。
時には氷の上にあざらしがくつろぎ、氷山の上にはペンギン見られます

b0061108_0541464.jpg

b0061108_0543454.jpg

[PR]
by yuriy123 | 2013-02-13 00:55 | Trackback Topへ戻る