<   2016年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧
Topへ戻る
 寒波襲来
信じられない程の寒気で家の中で縮こまっていました。
普段なら朝から雪が降ってもお昼頃には止むのですが
とうとう気温も上がらずじまいでした。
暴風雪警報もでましたし、冬は寒いとはいうものの
こんな寒さは初めてです。
翌朝 家の中から撮りました。
b0061108_10190968.jpg
b0061108_10191992.jpg
午前8時 一瞬雲が切れ太陽が顔を出しました。
あれ嬉しやと思ったのも束の間 5分程で再び厚い雲に覆われて
しまいました。
b0061108_10194268.jpg
b0061108_10193353.jpg



[PR]
by yuriy123 | 2016-01-25 10:37 | 風景 | Trackback Topへ戻る
 富士のお山
「朝霧高原」にパワースポットがありました。
その名を「溶岩樹型」といいます。
b0061108_18112416.jpg
b0061108_18113717.jpg
自然が創り出した神秘的な空洞から見える富士山です
b0061108_18114660.jpg
b0061108_18115474.jpg

[PR]
by yuriy123 | 2016-01-13 18:18 | 富士山 | Trackback Topへ戻る
 おせち料理について

例年作る「おせち料理」毎年作るものは同じだけど、味付けは微妙に変わります。
今年はテレビで放送された和食の達人の「おせち料理のいろは」を見て
なるほど納得と思い早速実行しました。
まず「なます」 今までは大根を5cmの厚さの輪切りにしたものを薄く切り、
さらにごく細く千六本に切ってたのですが、それだと繊維に沿って切るので固いとの事
斜めに薄く切ってから更に千六本に切るに改めました。
それを塩もみして十分に水でさらしながら洗いよくよくしぼること。
歯ざわりがシャキシャキして実においしく出来上がりました。
b0061108_19352913.jpg
b0061108_19353967.jpg


今年は昨年と違って「和洋2段重ね」と31日の夜用に「オードブル」を購入したけど失敗でした。和のおせちは私の手作りが一番の美味だと自画自賛です。
見た目ほどには味がイマイチでした。有名ホテルの名が台無しでしょうといいたい位です。 
いつまで作れるかは分からないけど美味しい美味しいといって食べてくれる人がいる限りキッチンにたつでしょうね。
それが楽しみでもあり生きがいかも知れません。
 昆布巻き・田作り・黒豆・栗きんとん・三笠山・蓮根肉詰め・ごぼう揚げに・
 きんぴら・人参甘煮・筑前煮・里芋ふっくら煮・こんにゃく甘辛煮・
 なます・蕪甘酢・菊花蕪・ほうれんそう海苔巻き・白ネギチーズ焼き
 30日31日のおかずとしてグラタン・ポタージュ・ポテトサラダ・
 チキン酢煮・チキン照り焼き・ちりめんじゃこ紅梅和え・
 ごぼうサラダ・ネギ酢味噌・等々 
娘夫婦からのお歳暮・お土産
 ハム詰め合わせ・富久娘のにごり酒・宝酒造の生姜焼酎・
 スイーツ(焼菓子・プリン)

[PR]
by yuriy123 | 2016-01-08 19:29 | 行事 | Trackback Topへ戻る
初日の出
2016年を迎えました。予報に反して穏やかな朝でした。
日の出も期待できるかなと思いつつ待つことしばしーー
ご来光です。ピンク色に染まった雲もきれいでした
元旦早々の日の出が見れるのは珍しい事ですが
良い年になりますようにーー
b0061108_11370051.jpg
b0061108_11371017.jpg
b0061108_11372255.jpg
b0061108_11373433.jpg



[PR]
by yuriy123 | 2016-01-03 11:40 | 日の出 | Trackback Topへ戻る