四国の旅
大歩危は、四国の吉野川中流域に位置する渓谷です。
大股で歩いても小股で歩いても危険との意味から名付けられたほどの
断崖絶壁が続きます。遊覧船で約1時間 の クルーズでした。
b0061108_19312743.jpg
b0061108_19310555.jpg
b0061108_19304789.jpg
b0061108_19303614.jpg
b0061108_19302830.jpg


[PR]
# by yuriy123 | 2018-04-20 19:36 | 旅行 | Trackback Topへ戻る
 タワーがグリーンに染まりました
昨夜タワーがグリーンに染まりました、
何事かと思い調べてみると「SHINee」の日本活動の全てを集めた
究極の初ベストアルバム「SHINee THE BEST FROM NOW ON」の発売
を記念して、
SHINeeがツアーで何回も訪れたことのある福岡の街を
グリーンに染めたとの事でした、
メンバー5人の想いと日本中の皆さんの気持ちをひとつに !
b0061108_18180118.jpg

[PR]
# by yuriy123 | 2018-04-19 18:28 | タワー | Trackback Topへ戻る
 四季の花
今まで習った集大成のページです。
先生のお知恵を拝借しながらようやくUPにこぎつけました。


[PR]
# by yuriy123 | 2018-04-16 16:20 | 教室 | Trackback Topへ戻る
 クルーズ第二章
楽しみは食事ですね、レストランの夕食はクルーズ中メンバーもテーブルも変わらない
ので初対面の方達ともすっかり打ち解けて、楽しい食事時間を過ごすことが出来たのは
良い事でした。
東京からの物静かな母娘・生粋の浪速女の友達二人連れと私と娘の計6人でした。
皆さん数々の海外旅行を経験してらして沢山お話が聞けました。
メインメニューです、いずれも美味大満足です。
b0061108_19360700.jpg
こちらはデザートです
b0061108_20122576.jpg

[PR]
# by yuriy123 | 2018-04-10 20:02 | 旅行 | Trackback Topへ戻る
 憧れのクイーンエリザベス号
英国の伝統を受け継ぐ、世界でもっとも有名な客船 
「クイーン・エリザベス号」に乗船して8日間のクルーズを楽しんできました。
英国の歴史が感じられる上品な船内 
船内には名付け親でもあるエリザベス女王の肖像画が飾られています。
船体はカメラに収まり切れないので絵葉書より
b0061108_15162232.jpg
b0061108_15153621.jpg

グランドロビー
b0061108_15155497.jpg
ショッピングエリアの階段にある時計は、ビッグベンを製作した「デント社」によって
作られ、ビッグベンと兄弟とも言える貴重な時計です
b0061108_15164626.jpg

[PR]
# by yuriy123 | 2018-04-08 15:26 | 旅行 | Trackback Topへ戻る
 春の訪れ
春先に芽吹く「ふきのとう」を始め「梅」・「桜」と続く春の花をまとめて見ました。
単に画像を並べただけですがーー次回はもっとましなものをーー


[PR]
# by yuriy123 | 2018-04-06 19:55 | ビデオ | Trackback Topへ戻る
 ブルームーン
今宵は「ブルームーン」との事で今か今かと待ちわびてました。
午後7時20分ビルの屋上に現れました。
今年は1月31日と3月31日と年に2回もあるなんて何とラッキーなんでしょうね。
「ブルームーン」といっても別に青い色というわけでもないのですが、
神秘的な名前ですよね、
何か良い事ありそうなーー
昨夜と違ってタワーのイルミと一緒に撮れたのも嬉しい事した。
b0061108_20180992.jpg
b0061108_20292750.jpg
b0061108_20233392.jpg

[PR]
# by yuriy123 | 2018-03-31 20:30 | | Trackback Topへ戻る
 おぼろ 月
午後7時 ふと外を見ると「おぼろ月」かな 夕暮れ時の空に浮かんだ月
b0061108_20174955.jpg
一時間後はタワーが点灯し、
日本伝統の和柄「七宝」の構成で桜の花を散りばめたような桜文様を表現しています。
春爛漫の桜景色、桜色の光に濃淡がついているのですが、写真でははっきりしませんね。
b0061108_20180126.jpg

[PR]
# by yuriy123 | 2018-03-30 20:26 | | Trackback Topへ戻る